頭皮の状態を改善させるおすすめ育毛剤|髪を生やす土壌を育てよう!

悩み

必要なミネラル分

髪の毛根へと栄養成分を流し込むことで、育毛剤は効果を発揮します。口コミでもおすすめの育毛剤は、髪の毛の作り出す毛乳頭へ栄養補給を行なうことで、髪の発毛を促すのです。髪を作り出す毛乳頭に最も必要な成分といえば、亜鉛です。亜鉛はタンパク質を生成する上で欠かせない成分の一つです。髪もまたケラチンと呼ばれるタンパク質から生成されており、発毛を促す上でも亜鉛はキーとなる栄養素なのです。体に亜鉛の量が少なくなると、抜け毛や薄毛が増えるとされています。亜鉛は人の生命活動にも密接に関わっているので、普段の食事で亜鉛が不足していると、薄毛が目立つようになるとされているのです。食材の中で最も含まれているのが牡蠣であり、調理して食べることで多くの亜鉛を摂取できますが、育毛剤として頭皮から吸収させる方法を取るのがおすすめです。頭皮をマッサージしながら亜鉛を毛乳頭へと届けさせれば、髪の生成を促すことができるでしょう。亜鉛は、男性型脱毛症を引き起こすジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの生成を阻害する役割もあるので、おすすめできる亜鉛を多く含む育毛剤を利用することで、AGA対策も行なうことができるでしょう。

亜鉛と同時に摂取したいミネラルとして、銅が挙げられます。毛乳頭へ栄養を与えられるとしておすすめされている育毛剤には、亜鉛と銅がよい比率で含まれているものです。銅は、タンパク質の合成に欠かせない亜鉛の働きをサポートするとされています。亜鉛との比率はおよそ8対1が理想とされており、口コミでもおすすめされている育毛剤ならば、こうしたミネラル成分の比率もキチンと計算されて含まれています。普段なかなか摂取できないミネラル分を、育毛剤から直接頭皮へと届けるようにしましょう。